344791ea1564f3cbce11e3668aea6fb1_s

 

オリーブオイルをわずかな量飲むだけで痩せる「オリーブオイル・ダイエット」って聞いたことありますか?

 

 

運動も必要ない、他の食事制限もない、単にオリーブオイルを飲むだけ・・・というのですから、私も含めて、楽して痩せたいという人にとっては、何とも魅力的なダイエット法ですよね。

 

 

ところが、ネットでこのダイエット法をチェックしてみると、摂取量やオイルの種類などの詳細が、ブログによってまちまちであることがわかりました。

 

 

本当の「オリーブオイルダイエット」のやり方は?そして、実際に痩せる効果があるのか?などについて詳しく調べてみました。

 

オリーブオイルダイエットのルーツ?シャングリラダイエット

オリーブオイルを使ったダイエットが日本に広まるようになったのは、どうやら2009年以降のことだということがわかりました。そして、実はこの2009年の3月に、アメリカで生まれたあるダイエット法がTBS系のテレビ番組「ドリーム・プレス社」で紹介されているのです。

 

 

ダイエット法の名前は「シャングリラダイエット」。カリフォルニア大学の心理学教授セス・ロバーツ氏の研究と著書に基づいた痩身法です。

 

 

このダイエット法は、「運動しない・食事制限しない・ガマンしない・リバウンドしない」という触れ込みなので、興味を持って始めた人も多かったみたいですね。

 

61ri2rbqYpL._SX320_BO1,204,203,200_

 

このダイエット法が、いわゆる「オリーブオイルダイエット」のルーツのようです。

心理学的効果で痩せるシャングリラダイエットとは?

49674836ab0e288a65da88194af2df85_s

 

シャングリラ・ダイエットの開発者であるロバーツ教授は、「肥満が解消できない理由は、身体の制御システムにある」と仮定しました。

 

 

教授の理論によれば、人の体重は「身体が無意識に欲している適正体重(『セットポイント』と呼ばれます)」によって決まります。

 

 

つまり、ある人の身体が、「自分の適正体重は60kg」と思っていると、いくら食べ物を減らしたり、身体を動かしても、60kgより体重が落ちない、というのです。

 

 

「それでは、ダイエットすること自体不可能ということになるのでは」と思うかもしれません。

 

 

教授の解決策は、「セットポイントを下げるために、その人にとって食べ慣れない食物、特に味のない食品を食べること」でした。

 

 

 

食べ慣れない、味のない食物をとると、身体のセットポイントが下がり、自動的に食欲がなくなるため、努力しなくても食べる量が減る(=摂取カロリーが下がる)、というわけです。

 

かなり革新的な理論ですが、ロバーツ教授自身が3ヵ月間で83kgから68kgまで体重を落とすことに成功したのと、彼以外にも実践者が減量できたことから、効果のあるダイエット法、として広まったようです。

 

オリーブオイルでなくても構わない?

f4154af9f813e2b2872a5b1ec7ca55de_s

 

シャングリラダイエットの具体的な実践方法ですが、実は「オリーブオイル」である必要はありません。オリーブオイルの代わりに「砂糖水」を使うことができます。

 

オリーブオイルを使う場合も、栄養素をたっぷり含んだ「エキストラバージン」ではなく、精製された質の悪い「エキストラライトオリーブオイル」が推奨されています。その理由は、「風味がないものが望ましい」からです。

 

それ以外は、基本的に以下の2つのルールに従うだけです。

 

  1. 100~400kcalの砂糖水と風味のない食用油(両者を組み合わせても良い)を毎日摂取する
  2. 食事のかなり前か、かなり後に砂糖やオイルを摂取する(少なくとも1時間以内は避ける)

 

シャングリラダイエットの評価

ブログ管理人 ミカサブログ管理人 ミカサ

セス・ロバーツ氏の書籍「シャングリラダイエット」を実際に読んでみました。

痩せる可能性は高いけれど、栄養学的には不健康なダイエットじゃないの?というのが私の感想です。

その理由ですが・・・

1.エキストラバージンではなく、栄養の乏しい「エキストラライトオリーブオイル」を推奨している

 

エキストラライトオリーブオイルというのは、簡単に言ってしまうと、質の悪いバージンオイルを精製(脱酸・脱臭・脱色等)した、匂いや味の薄い(ライトな)オリーブオイルです。

栄養的にはほとんど得るところがありません。

 

2.オイル以外にも、栄養のバランスについてはあまり考慮されていない

 

ロバーツ氏は医師でも、栄養学者でもないため、オイルや砂糖水以外の食物の量や質についての具体的なアドバイスはほとんどありません。

実践するのであれば、食物の栄養バランスが崩れないように注意する必要がありますね。

 

 

以上の理由から、オリーブオイルを使って痩せたいと思っている方には、バランスの取れた食生活とライフスタイルで知られる「地中海式ダイエット」の方をお勧めしたいと思います。

 

地中海式ダイエットとは?

foodpic6784973

 

「地中海式ダイエット」というのは、痩せるためだけの方法ではなく、地中海沿岸に住む人たちの伝統的な食事のことを指します。

 

具体的には、穀物・魚・野菜・豆類を多く取り、エキストラバージンオリーブオイルを使う食習慣です。

 

 

1956年に、アメリカのミネソタ大学の生理学者アンセル・キーズ博士は、「世界七カ国共同研究」と呼ばれる、大規模な調査を開始しました。目的は、複数の国々において、食習慣と心疾患の関係を調べることでした。

 

 

対象となったのは、ギリシアイタリア旧ユーゴスラビアなどの地中海諸国、オランダフィンランドアメリカ、そして日本の7カ国。

 

7c

 

引用:seven countries study

 

調査結果として、ギリシャのクレタ島や地中海沿岸諸国では、他の国々と比較してガンや心臓病などの死亡率が低いということがわかったそうです。

 

read_pic

 

ここから、穀物・魚・野菜・豆類を多く取り、エキストラバージンオリーブオイルを使う地中海沿岸の食習慣が「地中海式ダイエット」として注目を集めるようになりました。

 

地中海式ダイエットがどのようなものなのかは、以下のピラミッド型のイラストを見ていただくとわかりやすいでしょう。

 

0001

注目してほしい点は、食べ物の種類だけでなく、身体を動かすこと、食事を楽しむことなども含まれるということ。「地中海式ダイエット」は、単なる痩身法というよりも、ライフスタイルなのです。

地中海式ダイエットで痩せることはできる?

slim_belly_and_measure_tape_187102

地中海式ダイエットは、即効性のある痩身法ではありませんが、継続することによって体重が減る可能性は大いにあります

 

2008年にイギリスの医学誌に掲載された検証結果によると、 322人の被験者を使って、低脂肪ダイエットと、地中海式ダイエット、低炭水化物ダイエットの比較調査が24ヵ月に渡って行われたそうです。

 

その結果、低脂肪のグループは、2.9kgの減量、低炭水化物のグループは4.7kgの減量、地中海式ダイエットのグループは、4.4 kgの減量に成功しました。

 

 

つまり、低炭水化物>地中海式>低脂肪 の順に効果が見られたということです。

なぜ地中海式ダイエットには効果があるのか?

地中海式ダイエットによって、人々がより健康になり、肥満が解消される理由については複数の要素が関係しているようです。

 

1.オリーブオイルに含まれるオレイン酸の効果

オリーブオイルに含まれる脂肪酸「オレイン酸」には、血中の悪玉コレステロールを減らす作用があります。また腸を滑らかにして、便秘の解消を助ける作用もあるため、長期的に見ると減量に貢献してくれます。

 

2.肉を控える

上記のオレイン酸と比較して、肉に含まれる脂肪酸は、悪玉コレステロールや中性脂肪を増やし、動脈硬化や循環器系疾患の引き金となります。地中海式ダイエットでは肉をあまり摂らないため、肥満が抑えられる傾向にあります。

 

3.新鮮な野菜をたっぷり摂る

地中海地域では、野菜の摂取量が多く、日本人のおよそ倍の量を食べているそうです。野菜からもたらされる食物繊維やビタミンB群により、代謝が上がり、脂肪の燃焼が促進されます。

 

 地中海式ダイエットのメニューは?

greek_salad_191667

 

そもそも、決まったメニューというものはありませんが、以下のポイントを取り入れるようにしてみましょう。

 

 

  • 季節の野菜や果物、穀物などを、豊富に取る。
  • エキストラバージンオリーブオイルを生のままで料理にかけて食べる。
  • 魚介類を多く摂取する。
  • 植物性乳酸菌や乳製品などを適量摂取する。
  • 豚や牛の赤身肉の摂取は控える。
  • 砂糖を使ったお菓子などは、月に数回程度にとどめる。

地中海式ダイエットを日本人が実践する際のアドバイス

東洋と西洋という違いはありますが、日本の伝統食も、季節の野菜や穀物などを豊富に摂り、魚介類を多く食べるという共通点があります。ですから、地中海式ダイエットといっても、全く異質なものではなく、むしろ、伝統に回帰するようなものかもしれません。

 

さて、このダイエットを取り入れる際に特に気を付けてほしいのは、オリーブオイルの選択です。

 

オレイン酸の効果を得るためには、精製していない良質のオイルを「生で」使う必要があります

 

オリーブオイルの選び方に不安がある方は、こちらの記事に詳しく解説してありますので、是非、参考にしてみてください。

「エキストラバージンオリーブオイルのほとんどが偽物!?本物を確実に手に入れる方法」

 

まとめ

オリーブオイルをわずかな量飲むだけで痩せる「オリーブオイル・ダイエット」とは?

 

オリーブオイルダイエットのルーツ?シャングリラダイエット

カリフォルニア大学の心理学教授セス・ロバーツ氏の研究と著書に基づいた「シャングリラダイエット」が、オリーブオイルダイエットのルーツ

 

心理学的効果で痩せるシャングリラダイエットとは?

肥満が解消できない理由は、身体の制御システムにある

食べ慣れない食物、特に味のない食品を食べることで食欲をなくす方法

 

オリーブオイルでなくても構わない?

エキストラライトオリーブオイルか砂糖水を使う

100~400kcalの砂糖水と風味のない食用油を食事の1時間以内を避けて、毎日摂取する

 

シャングリラダイエットの評価

痩身効果はあるかもしれないが、栄養的には不健康?

バランスの取れた食生活とライフスタイルで知られる「地中海式ダイエット」の方がお勧め

 

地中海式ダイエットとは?

地中海沿岸に住む人たちの伝統的な食事

穀物・魚・野菜・豆類を多く取り、エキストラバージンオリーブオイルを使う

 

地中海式ダイエットで痩せることはできる?

継続すれば、痩せる可能性は大いにある

医学誌に掲載された検証結果によれば、低脂肪ダイエットよりも効果が見られた

 

なぜ地中海式ダイエットには効果があるのか?

1.オリーブオイルに含まれるオレイン酸の効果

2.肉を控える

3.新鮮な野菜をたっぷり摂る

 

地中海式ダイエットのメニューは?

  • 季節の野菜や果物、穀物などを、豊富に
  • エキストラバージンオリーブオイルを生のままで
  • 魚介類を多く
  • 植物性乳酸菌や乳製品などを適量
  • 豚や牛の赤身肉は控える
  • 砂糖を使ったお菓子などは、月に数回程度

 

地中海式ダイエットを日本人が実践する際のアドバイス

精製していない良質のオリーブオイル(エキストラバージン)を「生で」使う